★会社で保管する書類の保存期間!

木虎です。

暑いですね。

風が吹くと、心地良いどころか、熱風に感じるこの頃です。

こんな暑い中、元気に咲いている「ひまわり」です。

o0487036812633119690

 

さて、今回は、会社で保管する書類の保存期間をご紹介させて頂きます。

<保存期間>      <書類の種類>

●永久         ●定款、登記書類 ●社内規程 ●稟議書など重要な決裁事項

●10年        ●株主総会議事録、取締役会議事録 ●決算書

●7年         ●帳簿(仕訳帳など) ●請求書、領収書 ●源泉徴収簿

●5年         ●従業員の身元保証書 ●一般健康診断個人票

●4年         ●雇用保険関係届出書類

●3年         ●労働者名簿、賃金台帳 ●労災保険関係書類 ●郵便物などの受発信簿

※書類によって、保存期間が異なりますのでご注意下さい。

まだまだ、暑い日が続きますが、熱中症にお気を付けて下さい。

次回のブログ担当は、羽野です。乞うご期待下さい。