経営セーフティー共済(中小企業倒産防止共済)が拡充されました!

こんにちは。菅原知です。
ようやく秋らしくなってきました。
私は、毎朝コーヒーを飲みますが、それも気が付けはアイスからホットに変わりました。
いつもはインスタントなのですが、いつもと違う味わいのコーヒーを飲みたくなり、コーヒー豆を買ってみました。
豆の名前は「パイクプレイロースト」スターバックス発祥の地にちなんだ名前です。
なめらかな口当たりとナッツのような風味・・ほっとします
DSC_1019_convert_20111022141933_convert_20111022142137_convert_20111022142343.jpg
++++++++++++++++++++++++++++++++++
経営セーフティ共済!(中小企業倒産防止共済)
ご存じの方も多いと思いますが、経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済)
平成23年10月1日に改正されました。
経営セーフティ共済は、予期せぬ取引先の倒産による中小企業の連鎖倒産を防ぐための制度です。
取引先が倒産して売掛金の回収が困難になった場合、
最大、共済掛金総額の10倍まで貸付を受けることができます。
経営セーフティ共済のメリットは、リスク対策だけでなく、
法人・個人事業主のいずれも共済掛金の全額を経費に計上することができ
節税にもなります。年払いの場合も、1年以内の掛金は全額支払った事業年度の経費にできます。
■掛金・・・・・ 月額上限80,000円 ⇒ 月額上限200,000円
■掛金総額・・・ 上限3,200,000円  ⇒ 上限8,000,000円
■貸付限度額・・  32,000,000円  ⇒ 80,000,000円

これから加入を検討しようと考えている方も、
既に加入されていて従来の上限に達している方も検討する価値はありそうです。
詳しくは下記をご覧ください↓↓↓
中小企業倒産防止共済リーフレット
☆スガハラ社会保険労務士事務所
  TEL 06(6627)1117
  ホームページ http://www.slm-if.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。