厚生労働省により平成23年度の助成金が発表されました!

桜
スタッフの吉里です。
やっと春らしい陽気になりましたね。
桜を見ると心が落ち着くのは、やはり日本人だからなのでしょうか
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
さて、今回は厚生労働省により平成23年度の助成金が発表されましたので、概要をご紹介いたします。
 
~今年度も強力な助成金が続々、期待できそうです!~
①あの!トライアル助成金がパワーアップ!
              (実習型試行雇用奨励金)

トライアル雇用の12万円(4万×3ヶ月)貰えていた助成金が
一定の要件を満たせば60万円になります!(10万円×6ヵ月)
上記と併用してさらに、最大100万円!(正規雇用奨励金)
②高年齢者が働き易い職場や会社を作ると最大500万!
                   (高年齢者職域拡大等助成金)
   
定年の引上げ等の制度を導入し、今までの経験等を生かせる仕事や
働きやすい職場づくりにより雇用の拡大につながれば、要した費用の3分の1を支給
③“均衝待遇・正社員化推進奨励金”が創設!
パートや有期雇用の人に正社員になるための制度をつくり、実際に正社員になる人が
出たら40万円/1人目が支給。(20万円/2人目以降:10人まで支給)                                  (その他にも、共通の処遇・教育訓練制度等もOK!)
④定年引上げ等奨励金”が改正に!
「65歳まで契約期間の切れない継続雇用制度」として5年間の縛りがありましたが、
「65歳以上70歳未満までの継続雇用制度」と要件が緩和。
      
⑤中小企業緊急雇用安定助成金”対象者が変更に!
雇入れから6ヵ月未満の人は対象外
上記の内容について、ご不明な点やご質問等ございましたら、お気軽に当事務所まで問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。