残業問題について

おとこ1
 トリンプの吉越元社長が書かれたベストセラーの「残業ゼロの仕事力」を読みました。
内容は徹底した論理思考に裏打ちされた完全なまでの仕事の効率化・集中化です。仕事の期限「デッドライン」をはっきりさせ、会議により情報の共有化や責任の明確化をはかりトップの強い意志で残業をなくす方法です。
 これにより個々の従業員さんは、時間の制約から自分自身の創意工夫や能力をマジで問われるわけです。経営者としてありがちな「残業する社員は熱心な社員だ」という既成概念にとらわれず「業績を上げながら残業を減らす」という命題に真正面から取り組まれていて敬服しました。